【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ザ・オプション

再登録は不可能?ザオプションで解約する場合の注意点

再登録は不可能?ザオプションで解約する場合の注意点ザ・オプション

バイナリーオプション用の口座を使わなくなった場合、解約を検討するかもしれません。近年は休眠口座が多いと言われているため、そうした口座の整理を考えるのは当然ですし、多くの業者は簡単に解約ができます。

ザオプションは海外業者ですが、きちんと口座解約にも対応しています。「海外業者って解約が難しそう…」。

イメージを持つかもしれませんが、ザオプションは日本語にもしっかりと対応しているため、画面内の案内に従えば難しくありません。

ただし、「ザオプションは再登録ができないので解約しないほうがいい」噂も流れています。

これは事実なのか、そして本当に解約すべきなのかどうかを考えてみました。

ザ・オプション-the option
ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短即日
出金手数料
bitwallet:出金額の4%
銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/22時間
23時間
営業時間
日本時間
平日:朝7時~翌日の朝6時

ほとんどのバイナリーオプション業者は再登録ができる

ザオプション以外にも人気のある海外業者はいくつか存在していますが、基本的にはどこも再登録が可能です。

すぐには登録できないところもあるのですが、その場合も一定期間をおけば普通に再登録が可能です。

バイナリーオプション業者としては取引する人が多いほど利益につながるため、再登録したい人を拒む理由はありません。

もちろん不正行為によって強制解約になった人であれば別ですが、自分から解約した場合であれば再登録は可能です。

「昔バイナリーオプションをしていたけど、またやってみようかな?」と思ったら再登録をしてもいいかもしれません。

人気業者は時代に合わせて進化しているため、より便利になっている可能性があります。

ザオプションでは再登録ができない

ほとんどの海外業者は再登録が可能となっている中で、ザオプションは原則として再登録ができないとされています。

こうした仕様はなかなか珍しく、同時に不便でもありますから、ザオプションの解約はより慎重に判断すべきです。

なぜ再登録を制限しているのか。

不正利用の防止を重視しているのかもしれません。

キャッシュバック狙いで何度も登録したり、マネーロンダリングなどに使われたりしないように、あえて厳しいルールを設けているのかもしれません。

ザオプションを解約するなら「二度とザオプションは使えなくなるけど本当にいいのか」をしっかり考えて決断しましょう。

期間をおくと再登録できる?

ザオプションの口座を解約したものの、また登録したくなって手続きを試したという人もいます。

そして大抵の場合は失敗しているものの、ネット上には「かなり期間をおいたら普通に再登録ができた」という意見もあります。

これが事実なら再登録の希望はありますが、ネット上の意見というのは真偽が定かではないものも多く、安易に信用することはできません。

ただ、再登録できるかどうかは業者の裁量によって変わるため、以前の登録情報が消えているなら再度登録できる可能性はあります。

どれくらいの期間をおけば再登録できるのかですが、1年以上という噂があるのを頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

ザオプションを使わなくなったら放置がおすすめ

本当に再登録ができるかどうかははっきりとしていないため、ザオプションを使わなくなったら解約せずに放置するのがおすすめとなります。

「放置していたら勝手にお金を取られたりしないか?」

気になりますが、そうした心配は無用です。

ザオプションでは口座維持費はかからないため、とりあえず口座のみ作って放置しておく事も使い方も自由です。

また、アカウントがあればお得なキャンペーンのお知らせが届くこともあるので、口座の放置は決して間違った判断ではありません。

口座に残したお金が不安な場合、出金のみ済ませておきましょう。

解約する場合の手順について

もしも「もうザオプションの口座は必要ないしバイナリーオプションの取引も再開しない」とお考えでしたら、口座を解約しても問題はありません。

その場合、以下の手順にて解約出来ます。

  1. ザオプションにログインする
  2. マイページのアカウント詳細を選択
  3. 口座を解約ボタンをクリック
  4. 注意事項を確認する
  5. 解約するをクリックすれば完了

以上でザオプションの口座は解約され、順次データが削除されていきます。

もちろん先に出金が必要なので、残高のある方は注意しましょう。

業者によっては問い合わせから対応してもらわないといけないケースがありますが、ザオプションはマイページ内で簡単に操作できるため、解約後に「やっぱり取り消したい…」という事にならないように細心の注意を払いましょう。

すでに解約したなら別の業者を検討しよう

記事まとめ
もしもすでにザオプションを解約していて「またバイナリーオプションがしたい…」とお考えでしたら、別の業者を検討してください。

ザオプションは優秀な業者ですが、ここ以外の海外業者にも使いやすいところはいくつかありますので、まだまだ選択肢は十分残っています。

国内業者はルールが全く違うため、ザオプションの代わりにはなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました