【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ザ・オプション

祝日でも取引可能?ザオプションの営業時間

祝日でも取引可能?ザオプションの営業時間ザ・オプション

バイナリーオプションを始めようと考えている方は、その営業時間が気になりませんか?バイナリーオプションを取り扱う業者はたくさんありますが、それぞれで営業時間に差があるため、その人のライフスタイルに合致したところを選ぶのが良いです。

そうなるとチェックしておきたいのは、「祝日でも取引ができるかどうか」です。

日本のカレンダーにはたくさんの祝日があり、該当する日はお休みという方も多いです。

そして休みの日は余裕があるため、そのタイミングで取引をしておきたいと考えるのも自然です。

ザオプションも人気の高い海外業者ですが、祝日の営業はどのようになっているのか?

koara
koara
「ザオプションを使うなら祝日も活用したい!」とお考えの方は、ぜひ確認してみてください~
ザ・オプション-the option
ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短即日
出金手数料
bitwallet:出金額の4%
銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/22時間
23時間
営業時間
日本時間
平日:朝7時~翌日の朝6時

ザオプションは祝日でも普通に営業している

ザオプションは海外のバイナリーオプション業者であり、基本的には現地のカレンダー通り営業しています。

日本国内の祝日は影響しないため、ザオプションなら祝日でも普通に営業しています。

例えば日本のカレンダーでは火曜日に祝日だとしても、ザオプションは平日でしかありません。

国内の業者が休んでいてもザオプションでは普通に取引が出来るので、祝日に投資がしたい方にもザオプションは良い選択肢になります。

祝日が土日と被っている場合は休業日となっていますので、取引の予定を立てる際はしっかりとカレンダーを確認してください。

サポート窓口は祝日に休んでいる?

ザオプションのシステムは日本の祝日に影響されない…

これは事実ですが、サポート窓口については別となっています。

ザオプションでは日本語の問い合わせにも対応しているように、サポート窓口も日本のスタッフが担当しているのです。

ザオプションのサポート窓口の営業時間は平日の16時から23時となっており、それ以外はお休みとなります。

よって祝日も対応してもらえないと考えたほうがいいため、聞きたいことがあれば平日のうちにメールなどを送っておきましょう。

近年は日本語に対応した海外業者が多く存在していますが、ザオプションと同じようにサポート窓口のみ日本のカレンダーに合わせているケースが目立ちます。

通貨ペアは現地の祝日に影響される

もう一つの注意点として、通貨ペアは現地の祝日にも影響されるのには注意してください。

例えば幅広く使われている通貨の米ドルの場合、アメリカが祝日であれば米ドルに関連した通貨ペアは取引出来ません。

このため、普段から利用している通貨ペアがある場合、現地カレンダーの祝日も考慮するのがおすすめです。

スマホのカレンダー機能なら海外の祝日を表示することもできるため、日本の祝日とセットで把握しておくと良いです。

もちろん日本の祝日であれば日本円が動かなくなってしまうので、馴染みのある通貨はとくに強く意識しておいてください。

仮想通貨も営業時間内でのみ取引可能

ザオプションではビットコインによるバイナリーオプションも可能となっており、「ビットコインがあるなら土日祝日に関係なく取引できるのでは?」

確かに仮想通貨に対応した業者であれば、仮想通貨のみ24時間365日取引ができることも多いです。

一方、営業するかどうかは業者によって異なっており、ザオプションの場合はビットコインであっても営業時間内でのみ取引可能となっています。

ザオプションが休日であればすべての銘柄で取引ができないため、少し残念に感じる方がいるかもしれません。

ザオプションは利用者が多く休日はメンテナンスなども必要になるので、これは仕方がありません。

急な休みもあり得るので注意しよう

ザオプションは決められた休業日以外はきちんと営業している場合がほとんどですが、急な休みもあり得るのには注意してください。

例えばシステムに何らかの不具合が見つかった場合、その修正に時間がかかるのであれば急に休業日へ変更されるかもしれません。

この場合は公式サイトにて通知されるため、普段から公式サイトをチェックしておきましょう。

こうしたケースはどんな業者でも起こり得るため、ザオプション特有の問題ではないのを理解しておきましょう。

ザオプションはしっかりとした基盤を持っているため、規模の小さな業者に比べるとこうしたことは起こりにくくなっています。

祝日中はチャンス?

記事まとめ
祝日であっても土日でなければザオプションは利用できるため、その際はチャンスになり得ます。

お休みの日であればどんなタイミングであってもエントリーしやすいため、普段はなかなか手が出せない勝ちやすい時間帯で儲けられるかもしれません。

koara
koara
勝率が低いとたくさんエントリーしても赤字になってしまいますので、普段から勝ちやすい手法を確立しておきましょう~

安定して黒字を出せている場合、少ない取引でも確実に資産が増えていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました