【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
bi-winning

bi-winningならインジケーターを使った取引が簡単な理由

bi-winningならインジケーターを使った取引が簡単な理由bi-winning

バイナリーオプション業者はたくさんありますが、海外の業者で注目を集めつつあるのがbi-winningです。この業者は運営開始からさほど時間は経過していないものの、独自の機能や取扱銘柄の多さなどで人気が高まっています。

実績の少なさについてはやはり先行業者に劣っているものの、今後も運営が続けばより評価が高まる可能性はあります。

中でも「インジケーターが使える」という点は貴重であり、これを決め手に選ぶ人もいます。

bi-winningではインジケーターを使った取引が簡単ですが、今回はその理由について説明いたします。

インジケーターってなに?」とお考えの方も、一度確認してみてください。

bi-winning
ペイアウト倍率
約182%~188%
デモ口座
有り
キャッシュバック
  1. 初回入金時5,000円
  2. 毎月取引額に応じた金額
  3. 養分キャッシュバック
  4. 極上養分キャッシュバック
  5. 稀にあるVIPボーナス
  6. 低確率で貰えるジャックポットボーナス
最低入金額
5,000円
銀行振込のみ
取引時間
1分/3分
4分/5分
10分/15分
20分/25分
30分/45分
60分/14時間
21時間

インジケーターの基礎知識

まず最初にインジケーターとはなんなのかですが、簡単にまとめると「独自のルールからエントリータイミングを推測できるようになる機能」です。

インジケーターにはたくさんの種類があり、それぞれで得意とする場面などが異なります。

インジケーターは基本的にMT4などのテクニカル分析ツールを使うことで表示できるようになり、複数のインジケーターを使い分けてより高度が分析をする人もいます。

多くのサイトでもインジケーターの利用は推奨されており、バイナリーオプションを始めるなら先に勉強しておいても損はありません。

もちろんbi-winningを攻略する場合もインジケーターは役立つため、これまで触れたことがなかった方は色々と調べてみましょう。

bi-winningは取引画面にインジケーターを表示できる

bi-winningの取引画面には「インジケーターを表示できる」という特徴があります。

これはテクニカル分析ツールなしでも高度が分析ができることを意味しており、画面の狭いパソコンであっても取引がしやすくなります。

こうしたインジケーターが表示できる業者は他にもありますが、bi-winningは早い段階で導入しているように、先進的な業者だと考えても構いません。

現在も機能の追加や改善を行なっているため、欲しい機能などがあればリクエストしてみましょう。

もちろんインジケーターを使うかどうかは任意なので、理由があって不要だと判断しているなら非表示にもできます。

インジケーターの表示方法について

bi-winningでインジケーターを表示したいなら、以下の手順に沿って操作してみてください。

  • bi-winningにログインする
  • 取引画面にあるインジケーターをクリック
  • インジケーターを有効にしたら表示したいものを選ぶ

以上でインジケーターが使えるようになるため、操作はとても簡単です。

さらにbi-winningには有名なインジケーターが揃っているため、外部ツールなしでもいろんな手法が試せます。

「インジケーターを使ってみたいけど、テクニカル分析ツールを別途使うのはちょっと面倒かも…」と考えている方は、bi-winningと相性がいいかもしれません。

テクニカル分析ツールとどちらがいい?

bi-winningにインジケーターが搭載されていると考えたら、「じゃあテクニカル分析ツールは不要なの?」と感じるかもしれません。

ですがテクニカル分析ツールにも以下のようなメリットがあるため、必要に応じてどちらを使うか選びましょう。

  • 表示できる種類が多い
  • 機能を追加できる

bi-winningで用意されているインジケーターは基本的なものが目立ちますが、テクニカル分析ツールなら「こんなのもあったんだ」と驚くようなものまであります。

少し変わった手法を試したい場合、テクニカル分析ツールを使うべきです。

また、MT4などのツールであれば機能の追加も簡単に行えます。

こうした拡張性もbi-winningの取引画面にはありませんので、自分で色々いじりたい人もテクニカル分析ツールはオススメです。

インジケーターなしでも取引はできる?

先ほども触れたように、インジケーターを使うかどうかは本人次第となっています。

インジケーターなしでも取引自体はできるものの、長期的に投資をして利益を重ねたいなら導入してみましょう。

インジケーターはエントリータイミングの割り出しを簡単にしてくれるため、これなしだと自分で情報を集めて分析しないといけません。

予想以上に手間です、エントリーのたびに同じことをしていると精神的にも疲れます。

たまに少しだけエントリーするくらいならまだしも、本格的に投資するならインジケーターの重要性も伝わると思います。

bi-winningを試すならインジケーターもテストしてみよう

記事まとめ
bi-winningにはクイックデモというお試し機能がありますので、そちらを使う際はインジケーターもテストしてみましょう。

本番さながらの環境で練習できるように、インジケーターも使い放題となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました