【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
bi-winning

bi-winningで儲けた場合の税金はどうなるのかを解説

bi-winningで儲けた場合の税金はどうなるのかを解説bi-winning

投資を始めて利益が出せると、とても嬉しくなります。仮に少額であっても儲けたという事実は自信につながりますし、そうした積み重ねをすることで資産を築ける場合もあります。このような成功体験も、投資を続ける上で重要です。

しかし、投資で利益が出たからと言っても全てのお金が丸ごと手に入るとは限りません。

どんな方法であっても儲けたお金には税金が発生するものであり、本格的に投資をしている人はそうした対策についても意識しています。

バイナリーオプションも投資方法の一種であり、税金についてはどうなっているのか気になる方は多いと思います。

koara
koara
今回はbi-winningという業者を使って儲けた場合はどうなるのか、分かりやすく解説していきます~
bi-winning
ペイアウト倍率
約182%~188%
デモ口座
有り
キャッシュバック
  1. 初回入金時5,000円
  2. 毎月取引額に応じた金額
  3. 養分キャッシュバック
  4. 極上養分キャッシュバック
  5. 稀にあるVIPボーナス
  6. 低確率で貰えるジャックポットボーナス
最低入金額
5,000円
銀行振込のみ
取引時間
1分/3分
4分/5分
10分/15分
20分/25分
30分/45分
60分/14時間
21時間

bi-winningで儲けた場合も税金は発生する

「bi-winningは海外の業者だから、利益が出たとしても国税庁にはバレないのでは?」と思うかもしれません。

確かにbi-winningの口座内にあるお金については把握が難しいかもしれませんが、利益が出たらいつかは出金もすると思います。

そしてbi-winningでは国内の銀行口座に出金することになるのですが、そうなると国税庁が調査することも可能です。

海外業者を使っていてもいつかはバレてしまうため、税金が発生したら支払うのが一番です。

仮にしばらくバレなかったとしても過去に遡って請求されてしまうため、払わない期間が長くなるほど後で大変なことになるのは覚えておきましょう。

国内業者と海外業者で税区分が変わる

バイナリーオプションで儲けた場合の税金ですが、国内業者と海外業者で税区分が異なるのを覚えておきましょう。

具体的には、以下のようになっています。

  • 国内業者=申告分離課税
  • 海外業者=総合課税
koara
koara
申告分離課税の場合、給与所得などとは別に計算されます~

税率は20.315%で固定されており、利益額に関係なく変動はしないため、計算はしやすいと言えるかもしれません。

総合課税の場合、給与所得などと合算して計算されます。

税率は利益額によって変化し、基本的には儲けた額が小さいほど税率も下がっていくため、ちょっと稼ぐくらいなら海外業者のほうが節税出来ます。

bi-winningで儲けた場合の税率について

先ほども触れたように、bi-winningは海外に拠点を持つ業者です。

税区分は総合課税であり、利益額によって税率が変わるため、以下にまとめておきました。

  • 1,000円〜1,949,000円=5%
  • 1,950,000円〜3,299,000円=10%
  • 3,300,000円〜6,949,000円=20%
  • 6,950,000円〜8,999,000円=23%
  • 9,000,000円〜17,999,000円=33%
  • 18,000,000円〜39,999,000円=40%
  • 40,000,000円以上=45%

bi-winningで利益を出した場合、330万円未満であれば国内業者よりも安い税率で計算されますので、目に見えて税金の額が変わります。

それ以降となるとむしろ国内業者よりも高くなるため、海外業者の利用を躊躇するかもしれません。

ただし国内業者の場合は海外業者ほど頻繁な取引がしにくくなっているため、そもそも利益自体を出しにくいという欠点もあります。

赤字であれば税金は支払わなくていい

バイナリーオプションは投資なので、全ての人が確実に黒字になるとは限りません。

むしろ損をする人がいるからこそ成り立っているとも言えますから、場合によっては赤字に陥ることも十分あり得ます。

もしもbi-winningで赤字になった場合ですが、税金は支払わなくて構いません。

税金というのはあくまでも利益に対して発生するものであり、その利益自体が存在しないなら税金が発生する理由はありません。

税金を払わなくていいのはラッキーに思えますが、赤字の額が大きいと生活自体が大変になるため、早めに黒字に転換するかいっそのこと投資を諦めるという選択も必要となるかもしれません。

税金を支払わないとどうなる?

税金というのは誰もが支払いたくないと思いますが、それが許されることではないのは当然分かりますよね。

では実際に払わずにいるとどうなるのか?

koara
koara
さらに支払額が増えてしまいます~

借金と同じように、税金も支払いが遅れると延滞金が発生します。

そしてそれすらも支払わないと財産の差し押さえといった手段が取られることもありますので、税金による負担を減らすなら最初から払っておくのがベストです。

日本の国税庁は優秀だと言われているように、税逃れはまずできないと考えてください。

海外業者でバイナリーオプションをする場合も税金は無縁ではない

bi-winningのような海外業者でバイナリーオプションをする場合も、税金は無縁ではありません。

安定して利益が出せるようになったら、すぐに税金について勉強しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました