【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ザ・オプション

ザオプション(THE OPTION)の安全性について

ザオプションの安全性についてザ・オプション

バイナリーオプションの業者を選ぶ際、『安全性』に着目している人は多いでしょう。

一時期は詐欺業者やそれに誘導する広告も目立っていたので、「バイナリーオプション自体が危険」なんて認識を持たれるようになりました。

ですが、バイナリーオプションで利益を出している人も多いように、安全な業者さえ選べば余計な心配をせずに投資できます。

もちろん資金管理をしないとリスクは増えますが、少なくともお金を騙し取られることはないでしょう。

ザオプション(THE OPTION)は評判が良いバイナリーオプション業者です。

その安全性を疑う声もゼロではありません。

koara
koara
実際にザオプション(THE OPTION)は安全に使えるかどうか、詳しく調べてみました~
ザ・オプション-the option
ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短即日
出金手数料
bitwallet:出金額の4%
銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/22時間
23時間
営業時間
日本時間
平日:朝7時~翌日の朝6時

ザオプション(THE OPTION)の安全性が疑われる理由

ザオプション(THE OPTION)の安全性が疑われる理由

そもそもなぜザオプション(THE OPTION)の安全性が疑われているのかですが、それには主に以下のような原因があるでしょう。

  • 金融庁が警告する無登録業者である
  • 日本に拠点がない
  • 口座凍結の報告がある

金融庁は常日頃から無登録業者を使わないように呼びかけており、ザオプション(THE OPTION)もそうした登録を受けていないことから、それを危険性として指摘する声があります。

koara
koara
確かに無登録業者なんて文字を見れば、不安になるのは仕方ありません~

また、日本に拠点がないというのも不安要素になり得ます。

バイナリーオプションを提供している国内業者はどこも日本に拠点があります。

ザオプション(THE OPTION)はマーシャル諸島が本拠地となっており、日本には現在拠点がありません。

ザオプション(THE OPTION)を使っていて口座が凍結されたという話もいくつかあります。

口座凍結は規約違反に対して下される処分ですから、こちらは安全性に関係するかどうかは難しい所です。

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由1.金融ライセンスを取得している

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由1.金融ライセンスを取得している

最初に結論を言うと、ザオプション(THE OPTION)は安全なバイナリーオプション業者です。

その理由が『エストニアの金融ライセンスを取得していること』であり、日本からすれば無登録業者ではありますが、きちんと許可を得て営業しているでしょう。

金融ライセンスを取得する為にはさまざまなハードルがあるので、違法業者であればまずクリアできません。

なのでこのライセンスがあるだけでもザオプション(THE OPTION)の安全性を物語っていると言えますので、すでに安心している人も多いでしょう。

ライセンスの有無や登録番号については公式サイトに書かれているので、気になる方は確認して下さい。

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由2.日本から利用することに違法性はない

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由2.日本から利用することに違法性はない

エストニアの許可は取っていても日本では無登録業者であり、それを使うことは違法である…と思っていませんか?

ですが国内には多数のユーザーがいるように、ザオプション(THE OPTION)を使うことに関して違法性はありません。

何だかややこしい感じではありますが、ざっくり説明すると『金融庁は無登録業者を使っていて何らかの被害に遭っても保護はできない』といったスタンスであり、利用を完全に禁止しているわけではないのです。

金融庁の呼びかけを見ると禁止しているように見えるので、これも混同されやすい原因だと言えます。

登録業者を使っている場合は金融庁が国内の投資家を保護しています。

koara
koara
安心感という意味では国内業者の方が上ですね~

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由3.日本語に対応している

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由3.日本語に対応している

もしも日本語が通用しない相手であれば、トラブルが起きてもなかなか解決できずに困ってしまうかもしれません。

近年は翻訳機能も大幅に成長したものの、日本語で対応してくれないと不安になるのは当然でしょう。

ザオプション(THE OPTION)は公式サイトだけでなくサポートも日本語に対応しているので、万が一問題が起こってもすぐに相談できます。

問い合わせ内容を英語に翻訳する必要はないので、国内業者を使っているのと同じ感覚で連絡ができます!

人気の高い海外業者は日本語に対応しているところが多い為、サポート面においては国内業者とほぼ変わらずです。

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由4.出金が簡単で早い

ザオプション(THE OPTION)が安全である理由4.出金が簡単で早い

詐欺業者を使ってバイナリーオプションを始めた場合、出金に関連したトラブルに遭うことが多いです。

いくら依頼しても出金できなかったり、数百万円以上稼がないと依頼できなかったりするので、「お金が戻ってこないなら意味がない」と思います。

そうした詐欺業者には海外を拠点としたところが多いので、同じく海外業者であるザオプション(THE OPTION)も安全性が疑われています。

ですが、ザオプション(THE OPTION)では出金手続きが簡単な上、最短でその日のうちに反映されるるので安全性は確かです。

出金が問題なく行える以上、ザオプション(THE OPTION)が詐欺業者でないと言えます。

ザオプション(THE OPTION)なら初心者でも安心して使える

ザオプション(THE OPTION)なら初心者でも安心して使える

ここまでの説明通り、ザオプション(THE OPTION)なら初心者でも安心して使えます。

koara
koara
海外業者というだけで不安になる人もいますが、その安全性はトップクラスだと言えます~

コメント

タイトルとURLをコピーしました