【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ハイローオーストラリア

どっちがいい?ハイローオーストラリアとジェットオプションを比較

どっちがいい?ハイローオーストラリアとジェットオプションを比較ハイローオーストラリア

「気になるバイナリーオプション業者があるけど、どっちを選べばいいのか分からない」…なんてお悩みを持っている方は、かなり多いのではないでしょうか?

バイナリーオプションを取り扱う業者は多く、最初のうちはどこがいいのか決めかねるかもしれません。

そして利用する業者によって利益が変わるのは珍しくないですし、悪質な業者を使ってしまうとお金と時間を無駄にするかもしれません。

だからこそ比較検討は重要であり、ネット上にも人気業者を比較したサイトはたくさんあります。

koara
koara
今回は人気業者であるハイローオーストラリアと一部で注目を集めるジェットオプションを比較したので、どちらがいいのか決められない方はぜひ参考にしてください~
ハイロー・オーストラリア
ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短翌日
出金手数料
無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円or10,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/1時間
1日
営業時間
日本時間
月曜午前7:00〜土曜午前6:00

ハイローオーストラリアの概要

koara
koara
ハイローオーストラリアとは、海外業者の中でもトップクラスの人気を誇る業者です~

主に以下のような特徴を備えており、日本国内にも多くの利用者がいます。

  • 業界最高水準のペイアウト率
  • 豊富な取引銘柄数
  • 長年の実績による安心感

国内業者に比べると海外業者はペイアウト率が安定して高めですが、その中でもハイローオーストラリアはとくに高くなっています。

最大で2.3倍というのは最高水準と言ってもよく、短期間で利益を積み重ねることも可能です。

また、取引銘柄数も豊富です。有名な通貨ペアはもちろんですが、金や仮想通貨なども取り扱うようになっており、投資の知識があるほどチャンスが増やせます。

もちろん、最初は通貨ペアのみでも十分稼げます。

さらに、ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中では老舗と言ってもよく、多くの実績を積み重ねています。

安心感も問題なく、初心者から上級者まで広く愛用しています。

ジェットオプションの概要

ジェットオプションはややマイナーなバイナリーオプション業者であり、聞いたことがない人がいるかもしれません。

ただ、以下のような特徴があるので一部のユーザーが愛用しているとされています。

  • 実は悪くないペイアウト率
  • シンプルで使いやすい取引システム
  • 高額なボーナス

ペイアウト率の高さはハイローオーストラリアの専売特許というわけではなく、実はジェットオプションも悪くありません。

最大で2.01倍、難易度の低い取引でも1.78倍と十分であり、単純な利益率だけで考えるとジェットオプションも選択肢に入ります。
koara
koara
また、ジェットオプションの取引システムは非常にシンプルであり、初心者でもぱっと見で理解しやすくなっています~

機能性という意味ではシンプルすぎるかもしれませんが、バイナリーオプションの基本を学ぶにはオススメです。

さらに、ジェットオプションには高額なボーナスがあります。ボーナス額が多いとモチベーションもアップしますので、これを目当てに始める人もいるかもしれません。

取扱銘柄数の違い

ハイローオーストラリアとジェットオプションを比較した際、特に目立ったのが取引銘柄数の違いでした。

  • ハイローオーストラリア=32銘柄
  • ジェットオプション=7銘柄

通貨ペア以外にも豊富に取り揃えるハイローオーストラリアに対し、ジェットオプションはメジャーな通貨ペアのみとなっているのでこの点については見劣りを感じやすいと言わざるを得ません。

特に近年注目されている仮想通貨がないというのは厳しく、ジェットオプションは何年も取扱銘柄を更新していないことから、今後の拡充についてもあまり期待出来ません。

koara
koara
一方のハイローオーストラリアは現在も定期的な入れ替わりがあります~

出金スピードの違い

業者選びで重要視されやすい出金スピードについても、大きな違いがありました。

  • ハイローオーストラリア=正午までに依頼すれば翌銀行営業日に対応
  • ジェットオプション=最短でも3営業日

ハイローオーストラリアは翌日には出金が反映されることもあるので、海外業者とは思えないほどのスピード感となっています。

一方でジェットオプションは最短でも3営業日と記載されており、それよりも時間がかかるケースがありました。

口コミでもジェットオプションの出金スピードについては不安定さが目立っており、そもそも出金させてくれるか怪しい…なんて意見まで存在していました。

ボーナスの違い

もらって嬉しいボーナス特典についても、かなりの差があります。

  • ハイローオーストラリア=口座開設ボーナス、取引額に応じた特典など
  • ジェットオプション=最大で100%の入金ボーナス

ボーナスでもらえる金額の大きさという意味では、ジェットオプションのほうが上でした。

やはり入金額の100%は大きい…のですが、『ボーナスを受け取ると20倍の取引金額が出金条件になる』というデメリットがあり、ボーナス額が大きくともなかなか活かしにくいという矛盾があります。

まとめ

記事まとめ

ハイローオーストラリアのボーナスについては少額なものが多く取引金額が小さいと特典も少なめですが、ジェットオプションのような厳しい条件はないため、とっつきやすさでは上だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました