【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ハイローオーストラリア

Twitterは危険?ハイローオーストラリアの情報収集で気をつけたいこと

Twitterは危険?ハイローオーストラリアの情報収集で気をつけたいことハイローオーストラリア

日本で人気の高いSNSと言えば、やはりツイッターです。短文投稿ができるSNSはいくつかあるものの、海外発祥でありながらも日本語との相性が非常に良いため、今や個人法人問わずに数えきれないほどのアカウントがあります。

主に娯楽用途で使うことになりますが、有益な情報を発信しているアカウントもあるため、情報収集のために利用している人も増えました。

一方で『デマッター』なんて揶揄されることもあるように、嘘の情報をあたかも真実であるかのように拡散するアカウントも極めて多いです。

バイナリーオプション関連の情報収集でもツイッターを使う人はいるかもしれませんが、ハイローオーストラリアの情報を探す際は注意が必要です。

koara
koara
なぜ警戒すべきなのか、その理由を詳しく見ていきましょう~
ハイロー・オーストラリア
ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短翌日
出金手数料
無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円or10,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/1時間
1日
営業時間
日本時間
月曜午前7:00〜土曜午前6:00

ツイッターでハイローオーストラリアについて検索するとどんなものがヒットする?

ツイッターにはつぶやきやアカウントの検索機能も備わっており、ハイローオーストラリアについて検索すると以下のような内容がヒットすると思います。

  • 公式っぽく見えるアカウント
  • ハイローオーストラリアでの戦績を公開するアカウント
  • 投資全般に関するつぶやき

近年は企業もツイッターアカウントを作ってプロモーションを行うケースが目立ちますが、ハイローオーストラリアの公式と思わしきアカウントもいくつかヒットします。

koara
koara
ここで不思議なのは「なんで公式っぽいアカウントがいくつもあるんだろう?」という疑問ですよね~

また、ハイローオーストラリアでの戦績を公開するアカウントも少なくありません。

とても景気がいい内容もあれば負け続けている人もいますし、それが高じて「ハイローオーストラリアは詐欺だ!」なんて訴えているアカウントもあります。

バイナリーオプションも投資商品の一つであることから、投資全般のつぶやきも一緒にヒットすることがあります。

経済に関する動向などであれば、今後の取引に役立つかもしれません。

SNSで気をつけたいアカウント1.公式に成り済ましたアフィリエイト

ツイッターのアカウント取得はさほど難しくないこともあり、怪しい業者も簡単に紛れ込むことができます。

そしてハイローオーストラリアでも公式に成り済ましたアカウントがいくつかありますが、ハイローオーストラリアと名乗っている時点で偽物だと思いましょう。

ハイローオーストラリアというのは俗称であり、公式サイトでの表記は『HighLow(ハイロー)』となっています。

アカウント名に公式なんてつけられると信じたくなるかもしれませんが、それはハイローオーストラリア公式に成り済ましたアフィリエイトアカウントです。

公式サイトに誘導するリンクを設置し、それをクリックすればアフィリエイト報酬が入る…

という仕組みであり、有害性は高くないものの、有益な情報が手に入らないという意味ではうっとうしく感じるかもしれません。

SNSで気をつけたいアカウント2.レクチャー募集

ツイッター以外のSNSでも『ハイローオーストラリアの戦績を自慢してレクチャー希望者を募集するアカウント』がたくさんありますが、それらは大抵が詐欺だと思いましょう。

こうしたアカウントは美人なモデルの写真を使っていますが、当然ながら本人ではありません。

美人の写真を掲載することで目立ち、さらには投資で成果が出せると思わせることで、高額なレクチャー料を請求してきます。

中には『利益が出るまでは無料で儲けたらそこから数%を報酬として支払う』なんて形式もありますが、どんな手法であれ成果が出ることはほとんどありません。

こうした詐欺手法は合法スレスレということもあってか、完全に取り締まることができていないのも問題です。

SNSで気をつけたいアカウント3.有料ツール販売サイトへの誘導

ツイッターにてハイローオーストラリア関連の情報を検索していると、「絶対に勝てます!」なんてつぶやきを見かけることもあります。

そしてこうしたアカウントは有料ツール販売サイトへ誘導していることも多いのですが、これも詐欺だと考えて構いません。

バイナリーオプション関連の有料ツールと言えば自動売買ツールが多いのですが、これはハイローオーストラリアの利用規約で禁止されています。

つまり使ってしまうと規約違反として口座凍結される可能性が高く、それでいて購入代金もかかるので踏んだり蹴ったりな結果になります。

そもそも絶対に勝てるツールなんてものは実在しないこともあり、ツイッター上の甘い言葉は当てにならないのがよく分かると思います。

SNSを参考にするのもほどほどに

記事まとめ
SNSはもはや日常生活に溶け込んでいると言ってもいいのですが、だからこそ詐欺師に目をつけられやすいツールでもあります。

特に投資関連の話題というのは人を騙しやすくなっているため、ツイッターにてハイローオーストラリアの情報収集をするならあまり信じすぎないようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました