【2022年】おすすめの海外バイナリーオプション
詳細はこちら
ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は土日でも取引出来る

ファイブスターズマーケッツは土日でも取引出来るファイブスターズマーケッツ

ご存知の通り、土日は多くの企業やサービスが休みを取っています。

これは土日に休む人が多いことも深く関係しており、例えば大企業が平日を休みにすればほかのサービスも平日休みに切り替わる可能性は高いです。

そして証券会社などの投資に関連した企業やサービスも土日は停止していることが多く、「土日に投資をしたいのに…」なんて思う人はがっかりするかもしれません。

koara
koara
バイナリーオプションであれば土日でも取引できるところがあるのはご存知ですか~?

海外業者の中でも人気が高いファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は土日でも取引できると言われています。

今回はその点について詳しく掘り下げていきます。

ファイブスターズマーケッツ-FIVE STARS MARKETS
ペイアウト倍率
約1.50~1.80倍
出金日
最短当日
出金手数料
1,000円
デモ口座
無し
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
10,000円
取引時間
30秒/1分
2分/5分
15分/1日
営業時間
平日:24時間

多くのバイナリーオプション業者は土日は取引できない

バイナリーオプション業者には土日でも取引できるところはありますが、多くの業者は土日は休みとなっています。

このため、ログインしても取引できる銘柄などが表示されませんから、「土日に取引することが多い」という方は口座開設前にチェックしておきましょう。

国内業者の場合は日本の祝日もお休みですが、海外業者の場合は祝日は普通に動いている場合がほとんどです。

日本以外に本拠地がある場合は現地の祝日が参照されるため、海外業者を使う方は現地カレンダーの祝日もチェックするといいかもしれません。

メンテナンスが発生する日も一時的に取引できなくなりますので、長時間のメンテナンスが予定されていたら土日祝日は関係なく使えないと思いましょう。

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は土日でも取引可能

koara
koara
ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)なら土日でも取引可能となっています~

海外業者は国内業者よりも営業時間が長いところが多いです。

土日も使えるところは限られているため、ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の強みとなっています。

ただし為替相場が動いていないこともあり、バイナリーオプションで使うことが多い通貨ペアでの取引はできません。

ですが、仮想通貨であれば土日も関係なく値動きしています。

koara
koara
ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)でも仮想通貨に関しては土日でも取引出来ます~

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)なら土日でも仮想通貨に限って取引可能』ということですね。

土日でも取引できる銘柄一覧

土日でも取引できる銘柄については、以下のようになります。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Ripple
  • Litecoin
  • Cardano
  • Aave
  • Bitcoin Cash
  • Bitcoin gold SV
  • Polka Dot
  • Link
  • Theta
  • Tron
  • Uniswap
  • VeChain
  • Namecoin
  • Stellar
  • Monero
  • Tezos
  • Dogecoin
  • Binance coin

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)では20種類の仮想通貨を扱っており、これらは土日でも取引できます。

仮想通貨の取り扱いを強化する業者は徐々に増加していますが、ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)はとくに銘柄が多いです。

選択肢が多いとそれだけ勝ちやすい銘柄も見つけやすくなります。

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)を使うなら仮想通貨についても本格的に学ぶと良いと思います。

土日に取引する上で知っておきたいこと

たとえ仮想通貨であっても基本的なルールは同じですが、以下の要素は把握しておきましょう。

  • 仮想通貨は値動きが激しい
  • 状況によっては取引できなくなる可能性もある

一時期は仮想通貨バブルなんて言葉も生まれたように、現在もその値動きは激しくなっています。

値動きが激しいと勝ちやすそうなイメージがあるかもしれませんが、急な乱高下が起こりやすいので予想外の動きに翻弄される人も少なくありません。

仮想通貨はボラティリティやシステムなどの状況によっては急に取引できなくなることもあります。

koara
koara
一般的な貨幣に比べるとまだまだ不安定な面があるのを意識しておきましょう~

土日のみファイブスターズマーケッツ(five stars markets)を使うのもあり?

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は平日でも使いやすい業者ですが、時には他のバイナリーオプション業者が気になるかもしれません。

バイナリーオプションをするなら一社に絞って使うべきですが、ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)なら土日のみ使うのも有りだと言えます。

前述した様に土日でも取引できる業者は少ない為、ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は使い分けがしやすいという利点があります。

すでに他の業者を使っている人も、土日を有効活用したいならファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の口座を作ってみましょう。

仮想通貨に対応した業者は増えている

記事まとめ

前述した様に、仮想通貨に対応したバイナリーオプション業者は増加傾向にあります。

ただし『仮想通貨は扱っているが平日しか取引できない』という業者も多いため、まだまだファイブスターズマーケッツ(five stars markets)のアドバンテージは大きいと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました