2022年おすすめする海外バイナリーオプション
詳細はこちら
バイナリーオプション基礎知識集

【金融庁未登録】登録業者以外は危険?バイナリーオプション業者

【金融庁未登録】登録業者以外は危険?バイナリーオプション業者バイナリーオプション基礎知識集

投資に関連したサービスを提供する場合、それに応じた登録が必要となります。登録がないと文字通り無登録業者となりますから違法な運営となりかねません。

koara
koara
利用者側からしても不安になりますよね~・・・

バイナリーオプションという投資商品を扱う場合も、金融庁に登録が必要です。

しかし『無登録業者であっても使うことができる』と言われています。

koara
koara
今回はその点について解説してきます~

国内のバイナリーオプション業者は金融庁の認可を受けている

日本国内で投資商品を扱うなら、金融庁への登録が必要になります!

金融庁はその名前の通り金融に関する業務全般に関係しており、銀行の営業についても金融庁が関わっています。

金融庁がきちんと認可を与えた銀行を使っていれば、その銀行が破綻しても預金者のお金は守られる仕組みです。

国内の有名な証券会社などもバイナリーオプションを取り扱っていますが、こういった業者は金融庁の認可をきちんと受けています。
日本国内で営業する以上は当然のことです。
有名企業が無登録であればあっという間に監査が入ります。
koara
koara
【やっぱり無登録業者は怖いし…】と考えている場合、国内業者でバイナリーオプションを始めるほうがいいかもしれません~

有名な企業なら安心度も高く、海外業者の利用に抵抗感がある人でも大丈夫でしょう。

海外のバイナリーオプション業者が金融庁の認可を受けていない理由

バイナリーオプションはインターネットを使って取引するため、海外を本拠地としたバイナリーオプション業者も使えます。

日本国内に拠点がなくとも日本語に対応しているところはありますし、ぱっと見は無登録業者には見えないでしょう。

しかし、ネット上で高評価の海外業者はほぼすべてが金融庁の登録をしていません。

koara
koara
つまり日本政府から見ると無登録業者ということです~

【金融庁未登録】登録業者以外は危険?まとめ

無登録業者を使うと犯罪なのでは?】と不安になるかもしれませんが、【海外業者であっても現地の認可を受けているなら利用自体は問題がない】というのが事実です。

【人気の業者なら金融庁に登録すればいいのに】と思いますが、そうなると日本国内の規制を受け入れないといけません。

現在のような上質なサービスが提供できなくなるので、海外業者が登録する可能性はあり得ないでしょう。

金融庁の警告文を読むと利用自体がNGに見えますが、実際は日本でバイナリーオプションをしている人の多くが海外業者を利用しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました